2012年03月18日

石巻市立女子商業高等学校からの手紙

手紙.jpg

石巻市立女子商業高等学校
狩野宏史校長先生より、大震災から1年を向かえ、お手紙が届きました。

「今年1月10日に仮設校舎が完成し、ようやく全学年がそろった学校生活ができるようになりました。」

とのご報告でした。

本校もまだまだ永続的に支援を続けて行くよう同窓会・PTA・学校が力を合わせ協力したいと考えます。

岸和田市立産業高等学校と石巻市立女子商業高等学校の『絆』をあらためて深く繋ぎたいと思います。



posted by やまとや at 11:29| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。