2009年07月26日

新型インフルエンザの現在と今後について

おはようございます。

いつもお世話になっております同窓会ブログ担当やまとやです。

本日は今年5月にマスコミに取り沙汰され大騒ぎとなり、現在ではあまり取り沙汰されていない新型インフルエンザの現状についてご報告させていただこうと思います。

その前に私見を少し述べさせていただきます。

今回の新型インフルエンザは5月のゴールデンウィーク明けに急速に日本国内に蔓延しだしました。
その原因は大型連休であるゴールデンウィークを利用した海外旅行にあると思います。
そしてまた、今年の9月20日〜9月23日にかけての大型連休があります。
聞くところによると、現在旅行会社はその大型連休を利用する海外旅行客の予約でいっぱいとのこと。
このままでいくと10月の頭には新型インフルエンザウイルス感染者が倍増するものと考えられます。
また、夏の気温をもろともせず急速に現在も感染拡大し続けている新型インフルエンザが、気温の低い季節に突入した場合、さらなる感染者の増大につながるものと考えます。
これはあくまで予測ですが、かかる大型連休後に備えた対策を行政、民間事業者、そして個人それぞれが講じる必要があると思います。
また、大型連休中に海外旅行や国内旅行にでられる方にもそれぞれ注意していただき、感染拡大に努めていただきたいと思います。
長々と私見を述べさせていただきましたが、以下が現在の大阪府の新型インフルエンザに関する情報です。


大阪の新型インフルエンザの現状(H21.7.24 18:00)


現在の感染者数
 岸和田市 56名 大阪府内 1023名 国内 5022名


府内経過観察終了者数
 大阪府内 736名
 ※経過観察終了者とは発症から7日以上かつ、解熱後2日以上を経過し、全ての症状が消失した方の事です。


大阪府の新型インフルエンザに対する対応

 発熱かな?と思ったら
  かかりつけ医または身近な医療機関に予めお電話にてご相談下さい。
   ※原則感染防止策を講じた一般医療機関にて受診が可能になりましたが、受診できるかどうか予めお電話にてご確認下さい.

      
   
 ひどい症状の方は
  感染防止策を講じた一般の医療機関で入院を受け入れます。


 新型インフルエンザに関するお問い合わせは
  大阪府庁(平日 午前9時〜午後6時)
   電話: 06-6944-6791 FAX:06-6944-6602
  
※府内各発熱相談センターは7月13日をもちまして休止致しました。


大阪府内の感染者数
http://www.pref.osaka.jp/chiiki/kenkou/influ/fu_kansensu.html

大阪府における新型インフルエンザ日別発生状況
http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/influ/shingata-hassei.html

厚生労働省新型インフルエンザに関する情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

大阪府内感染者数のところでご確認していただければ一目瞭然ですが、現在泉州地域におきまして感染者数が拡大状況にあります。
皆様方にはお気をつけていただき、日々の生活にてご自愛下さいませ。
posted by やまとや at 10:20| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

新学校への道!!

こんにちはです晴れ

いつもお世話になっております、同窓会ブログ担当のやまとやですカラオケ

同窓会理事で現在和歌山大学に通われている武輪さんから教えていただいた情報なのですが、現在産業高校は進学先の大学と交流する事業を実施しているみたいですひらめき

今週の7月15日に岸和田産業高校生による和歌山大学見学会が実施され、全日制から6名、定時制から1名の計7名の参加があったそうですexclamation×2

入試担当者らと.JPG

大学教授の講義を受講したり、産高卒業生の方と会談し、キャンパス見学を行ったそうですビル

和歌山大学にて.JPG

久井孝則校長の学校長通信にもありますが、現在の産高では進学志望者の数が年々増加している傾向にあるそうですパンチ

私も在学当時は進学志望者であり、当時進学する方がほとんどいなくて非常に心細かったのを覚えていますもうやだ〜(悲しい顔)

就職校として冠たる地位を確立してきた我らが母校、岸和田市立産業高等学校が時代の変遷と共に進学校としてのニーズにこ応えるべく新たな道を模索する段階に入ったと考えます信号

就職校としての、そして進学校としての要素をうまく調和したハイブリッド的な新学校の設立がこれからの時代に求められる教育形態となるのではないでしょうかexclamation&question

その可能性を大きく秘めているのが岸和田市立産業高等学校だと思いますexclamation

かかる可能性を秘めた母校のさらなる発展に向けて我々同窓会は様々な知恵を出し、学校へ提言していきたいと思います手(グー)

久井校長先生には母校発展のために今後ともご尽力いただきますようお願い申し上げます晴れ


久井校長先生の学校長通信
http://www.kishisan-h.ed.jp/ZEN/principal/pframe.html

同窓会ホームページ
http://kishisan.com/
ひらめきバナー広告募集中ですパンチ
posted by やまとや at 13:59| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

平成21年度役員幹事会とは

岸和田産業高等学校 005.jpg

いつもお世話になっております、同窓会ブログ担当のやまとやですひらめき

昨日、18時より岸和田天神宮にて岸和田市立産業高等学校同窓会の平成21年度役員幹事会があり、それに参加して参りました耳

そもそも役員幹事会とは何かexclamation&question

それは、以前の日記で紹介させていただきました同窓会理事会で決定したことを幹事の方々に認定していただくための会議ですexclamation

では幹事とはそもそも何なのかexclamation&question

神野先生曰く、卒業式の日に各ホームで決定した同窓会幹事の方々とのことexclamation

その方々に今回の役員幹事会への案内と出欠確認を郵送し、開催しているみたいですひらめき

幹事に就任された方々は是非とも今後出席のご検討をお願い申し上げます手(パー)

幹事会の後には役員並びに幹事との懇親会が開催されましたビール

懇親会では当日いきなりの司会担当要請があり、最年少の私としましては蕎原屋事務局長の打診をお断りする由もなく引き受けましたたらーっ(汗)

初めての方もたくさんおられましたので、非常に緊張いたしましたが、みなさん非常にノリがよく温かく受け入れてくれたので、とてもスムーズに進行することができました手(グー)

今後もこのような会にどんどん参加し、同窓会の方々と親睦を深め、そしてお役にたてるようがんばっていきたいと思います手(グー)

現在も随時、同窓会理事を募集いたしておりますので、やってみたいという方は同窓会事務局にご連絡お願いします携帯電話

本日は同窓会役員幹事会についてご報告させていただきましたカメラ
posted by やまとや at 08:12| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。